無課金で往く白猫攻略記

スマートフォンアプリ白猫プロジェクトの攻略ブログです。無課金で頑張ってます。

TOD環境型汎用ミッドレンジネクロ

※低ランク(A〜AA)向けの記事です。MP稼ぎとかをしている人は相応の人が書いたものを参考にしてください。

 

私はシャドバも無課金でやっているのですが、白猫同様、シャドバも無課金に優しいソシャゲだと思いますね。

定期的にパックを配ってくれるのと、要らないガードを砕いて自分の欲しいカードを生成できるので、無課金でも環境ごとに最低1デッキは作れる感じです。

 

無課金でも手っ取り早くランクを上げたい…という欲張りな人におすすめな、今期作るべき覇権デッキは、アグロネクロ!…ではなくミッドレンジネクロです。

 

 

ランク上げの効率自体はアグロの方が上でしょう。アグロは試合時間が早く終わるのでランクがどんどん昇格するというメリットがありますし。

それでも私がミッドレンジを押す理由は、アグロネクロはシャドバやっている感がないんですよね。

顔殴るゴリラデッキというか、それも1つの戦術だと思いますが、やっぱり盤面の取り合いもカードゲームの魅力の1つ。

ミッドレンジネクロ使ってる身でゴリラ批判とかするなよ、と思われるかもしれませんが、ミッドレンジは意外と考えることが多いと思います。

盤面処理するのか、それとも顔にいくのか、結構選択が大事になってくるんですよね。リーパーの育て方も結構頭使いますし。

ROB環境におけるドロシーウィッチがそうだったように、盤面重視かバーン重視かってのはやっぱり状況によって変わってきて、その些細な判断が重要かつ難しいと感じます。

 

まぁぶっちゃけミッドレンジもアグロネクロも必要カードは被っているので、とりあえずケルベロス、ヘクター、リーパー、ハウルなどを生成しておくといいと思います(最新式のアグロネクロにはヘクターは入らないみたいなのでヘクター保留でもいいでしょう)。それで2つデッキを組んでみて、気に入った方を使えばいいと思います。死の祝福ぐらいしか明確なデッキ上の違いはありませんし。

 

では、本題に入りまして、私の使っているミッドレンジネクロの紹介です。

 

f:id:loreleisjp:20170523072529p:image 

 

基本的にだーくねす・めあ氏の丸パクリで、この記事よりもリンク先https://gameband.me/shadowverse/articles/9560#RAGE&>の記事を見て下さい、って感じなんだけど、それだと書くとこないし、少し環境に合わせて変えています。

めあ氏のはネクロミラー後攻を引いた時用に最適化されています。しかしあとがきでも書かれているように、どれだけメタっても先攻ネクロの理想ムーヴに追いつくことは不可能です。そこで先攻ネクロをある程度諦めて、ランクマで多少当たるドロシーウィッチやエルフ、アルベールロイヤルに確実に勝てるように私なりに改悪しました。

 

以下、採用カードと不採用カードの解説です。

 

<採用カード>

ミミココハウルで9点、進化権が残っていれば11点。ヘクターorリーパー後のとどめに使える。

これがあることにより、盤面や手札が少なくなった時でも勝ちが狙える。

しかし基本的に盤面を埋めていくミッドレンジとの相性は悪く、4t目に出すカードではない。最後のリーサルに使うべきカードだろう。

逆にこれを使って盤面処理をさせられるという事自体が、盤面が埋まっていない&処理しなければならないという二重苦なので劣勢に立たされている事の証左となる。しかも祝福やヘクター、破魂に使いたいネクロマンスを消費してしまうし。

手札でかぶっても意味がないので三枚刺しではなく二枚刺しにしている。

 

パワーカード。三枚刺し。

しかし5コス3/3のスタッツははっきりいって弱いので、劣勢の時こいつに進化権を切るのは考えもの。ビショップにソニアを差すが流行っているので、役割が出てきた。

 

  • ヘクター

説明不要。三枚刺し。

 

  • シャドウリーパー

ネクロにおけるリノセウス。

本家と違って育てるのに工夫がいるが、体力まで上がり、盤面に居座り続ける事ができるのが嬉しい。

こいつが場に出ているとき、ネクロには不利交換という概念が存在しなくなる、まさにぶっ壊れカード。

私も四苦八苦だが、こいつをうまく育てられることが優れたネクロ使いの前提条件なのだろう。ぶっちゃけ低ランク帯のネクロミラーはこいつを育てるが上手いか下手かで勝負が決まる気がする。三枚刺し。マリガンでは全力で探すべき。

 

  • 骨の貴公子

最低でも一体以上フォロワーがいるときに使おう。できれば二体以上がよい。

 

  • ボーンキマイラ

フォロワーが全くいない時の先行3tに置くべきはこいつ。

 

  • ソルコン

ドローソースが全くないミッドレンジネクロの唯一のドロソなので重宝している。3枚ほしいところだが、2枚に妥協。

 

 

  • ネクロアサシン

上記の理由により。生贄にするのは不死者ではなく、ボンキマや貴公子、スカルビーストでも良い。というか不死者を殺してしまうのはもったいない感じもする。二枚。

 

  • 破魂の少女

ネクアサ・不死者を除くとこいつぐらいしか大型フォロワーを打ち取る手段がない。しかしドラゴン・ビショップあたりは進化権を取っておかれることも多く、他のリーダーもこいつに踏まれないために進化を切らないことが多い。このデッキなら2tに素出ししていいと思う。三枚…だけど生成できてないので二枚である…

 

  • グリムニル

ミラーやアグロ系相手に後攻を引いたときに役立つ。先攻ではあまり使えないかもしれない。二枚。

 

  • ゾンビパーティ

これがないとミラー後攻で積む。2コスで使ってもいいし、7コスで使ってもいい。というか7コスで使ったときは正直ぶっ壊れやろ。ミラー以外でも、アグヴのユリウスと3コス最強スタッツの2/3を打ち取れるため、見れる範囲が広い。

先攻でもオルトロスが触れられない体力3、特にどのクラスでも入っているグリムニルに触れられるので出番はある。文句なしの三枚。

 

先行4tに出すのが強い。ネクロを相手するときは、こいつで踏まれない体力3のフォロワーを3tで出しておく必要がある。体力2相手フォロワーがいる、かつ味方フォロワーもいるという条件でしか働かないので案外出しどころがなかったりする。二枚。

 

 

 

  • レッサーマミー

2コスはいろいろ代替がきくのだが、こいつを入れているとアグロと勘違いしたビショップが法典をこいつにうってくる事もあるのと、終盤の疾走2点が役立つ事を期待して入れている。あんまり刺さんないのでリリエル・サージェント・ユニコあたりと入れ替えてもいいと思う。

 

  • 死の祝福

爆アドカードなのだが、ネクロマンス6が足を引っ張る。しかし一回出せれば、テミスやサラマンダーブレスで除去に来ても、ネクロマンスの赤字を最小限にとどめてくれる。コントロールデッキとトップ対決になった時に強い。しかしミラーではあんまり役立たない。

 

2コス2/2枠

マミー、ユニコ、スパルトイ、リリエル、コンジュラーから2種類×3は欲しいと言ったところ。

リリエルは進化切る時にラハブあたりに触れられることを考えると第一候補。あとビショップが増えてきたので少しでもネクロマンスを稼げるスパルトイを入れている。

 

 

不採用カード

 

  • リリエル&ダークコンジュラー

ミラー4t後攻でこいつらを出すと、三面除去&2面立つため一気に盤面を取り返せる。しかしネクロ以外にはエルフぐらいにしか刺さらないため、ネクロ少ない環境では不採用。しかしリリエルは後攻4tでラハブを踏みに行けるメリットがある。

 

  • 死の従者

盤面に触れられないのが痛い。無視される可能性があり、ネクアサやソルコンが来ないと腐ってしまうことが多いので不採用。ウルズやってる時間もないし。

 

  • 地獄の解放者

盤面に触れられるが、4コス1/1は辛すぎる。重要な4tの攻防で出せるカードではない。こいつに進化権切るのももったいない。

 

  • ウルズ

疾走ビショップかなにかと勘違いしていらっしゃる?

 

 

 不死者
ミラーマッチでは全く役に立たないが、エンシェントエルフやラハブに刺さる。

 

  • ユニコ

ミラーで役立つ。しかしこのデッキはミラーを意識していないので腐りやすいので不採用。アグロが増えてきたら入れ替えようかな。

 

  • 怪犬の墓守

消滅させまくるビショップ対策に…と思うが2tに出すカードではないし、3t以降ではこいつを出すための余裕はないのでいろいろ辛い。ビショップが過半数超えたら投入を考えるレベル。

 

 

各リーダー対策

対ネクロ

めあ氏の記事が詳しいのでそっちを参照して下さい(^^)

 

対ドラゴン

上に同じ・・・。だがネクアサが入っている分戦いやすいはずだ。

 

対ロイヤル

潜伏ガエル

ネクアサを入れたのはもっぱらカエル対策のため。オルトロスでも役割が果たせるが、3tに出してきたカエルしか打ち取れないため運が絡む。旋風刃でリーパーが死んでしまうのも辛いため、ネクロマンスをためてハウルやヘクターで決めよう。正直速度は以前のロイヤルの方が早かった。

 

アルベールロイヤル

死の祝福が刺さる。基本的に盤面を取って行ってヘクターで決めれば負けることはないだろう。5t進化アルベールを上から踏むことはできないのでそこだけ気をつけよう。

 

コントロール

デュランダルハウルとヘクターバフに刺さらないため、のびのびできる。ヘクターに進化権を残しておけばフロントガードジェネラルも貫通できる。というかコンロ環境にいるのか?一応旋風陣でリーパーが死んでしまうことだけ気をつけよう。

 

ヴァンプ

アグロ

ゾンビパーティーをユリウスに打ち込むことだけを考えよう。早めに処理しないとゴリゴリ削られる。

基本的に相手の方が早いので盤面処理をきちんとやること。バーンが多いので守護が刺さらないことも多い。

 

復讐

群れなす飢餓がゾンビやスケルトンに刺さりすぎる。リーパーを育てようにも黙示録が飛んでくる・・・。結構辛い。

メアリーやクイーンヴァンプなど、5〜6t目にネクロでは触れにくい体力6以上のフォロワーを出してくるのが本当に辛い。

 

ビショップ

消滅祭りで苦戦必死・・・。かと思いきや五分に戦える。

ただソニアが出てきてリリエルで取れないので、そこがキツくなった。しかし逆を言えば、5tにレオスピを出すことも減ったので、テミスを打たれるまでにリーパーを育てることがたやすくなった。

ビショップの記事もあとで書くが、基本的にネクロメタによせると他のクラスに勝てなくなる(ミラーも含めて)というディレンマがあり、そこが辛い。

 

エルフ

1tから動いてゾンビパーティも合わせてエンシェントを打ち取れるように頑張ろう。

テンポには盤面の展開力でこちらが優っているし、OTKはリーサルが8t以降になるのでこちらの方が早い。

 

ウィッチ

ドロシーウィッチ

化石のようにたまにいるROB環境の遺産。ミッドレンジネクロはドロシー上位互換なので基本的にやっていけば負けることはないだろう。死の祝福のゾンビは虹の輝きで返されてしまうのでそこだけは注意。

 

超越

ヘクターで決め切れる。もちろんここでも、リリエルの進化で氷像をぶち抜けるのが利点。